uzumaki blog|アートディレクター/グラフィックデザイナー 宮田圭介の日々を綴っております。

最近妙に気になるポスター

最近といっても、ここ数ヶ月ずっと気になっていたポスター。
足を止めるわけではないが、前を通る度に、何度も、まじまじと見てしまう。

toaran
何のポスターかというと、都電荒川線のキャラクター「とあらん」が特別警戒のお知らせをしてるんですが、問答無用の暴力的なかわいさがあります。
「とあらん」はイイ。キャラクターとしてとてもイイ。都営交通繋がりで共演も多い「みんくる」より断然イイです。
みんくるとは

なぜイイのか。考えてみると…

1.のんびりとした素直な性格なんだろうな…と容易に性格がイメージできる。表情が全体的に緩く、口元は常に開いてるんだけど、「ニコッ」というよりは半開きで「ほわ〜」と和む印象。全身から緩さがにじみ出ている。(緩いといっても、造形が緩いとか稚拙というわけではなく、醸し出す雰囲気が緩いという意。)

2.車両の前面がベースになっていて、分かりやすい。電車(路線)のキャラだから、これは重要。

3.名前がイイ。4文字と短いのに都電荒川線の略称がしっかり盛り込まれているのと、語尾が「らん」で、ランランな感じで良い。実際、「Run」と「ランラン」がかかっているみたい。
都電荒川線マスコットキャラクターの愛称が決定しました!

4.胴体があるので、その時々で服を着せ替えたり、展開させやすい。

安易だろうがなんだろうが、キャラクターは有効!なんだな…と改めて感じます。
(とあらんだからイイ、というのはありますが…)
伝えたいこと「特別警戒のお知らせ」が伝わっているのですから、これが正解なのです…!




| diary | 7:42 PM | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

コメントする

comments:

name:

email:

url:

トラックバックURL
http://uzumaki.tv/archives/2324/trackback/
トラックバック